So-net無料ブログ作成
検索選択

エンドオブキングダム 動画 吹き替え [洋画おすすめ]

スポーツ観戦用に作っているアカウント(Twitter)でなぜか評判だったのでみてみた「エンドオブキングダム」が評判通りのヤバさで面白かった。ジェラルドバトラーがとにかく殺しまくるので、途中からテロリストが気の毒になってしまうと聞いていたが、本当に気の毒になった(笑)

一応シリーズなので前作はあるらしいのですが、見てなかろうと関係なく楽しめた(笑)開始早々に国際問題クラスで要人がバカバカ殺され、ロンドンが落とされてしまうのはまじめに考えると非常に恐ろしいので、あまり深いことは考えずに鑑賞するのがおすすめ。

軽く観て、一応ではあるが正義が勝つのを楽しんだらいいんじゃないかと思った。モーガンフリーマンがいるので、適度な重さも感じられるし配役がGOOD
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

ミスト 映画 動画 [洋画おすすめ]

スティーブンスピルバーグ原作の「ミスト」という映画がある。



この映画の大雑把なあらすじは


買い物途中、突如町が霧につつまれる

②主人公たちはお店の中に逃げる

③霧の中には化け物がたくさんいることがわかる

④店の中の人間がカルト宗教を信じだし、中のほうが危険と判断した主人公が店からの脱出を試みる。



という簡単なものだ。



詳しく言うとネタバレになってしまうので避けるが、化けものと人間、「本当に怖いのは何か」というのを考えさせてくれる。 もし見たことがないのであればぜひ一度はみてほしい、間違いなく傑作といえる映画である。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

踊る大捜査線 動画 THE movie2 [映画 邦画 おすすめ]

伝説の映画になった「踊る大捜査線」ですが、今更ながら男臭い織田裕二さんが良いですね!

TVシリーズから見ていましたが、明らかにクオリティが上がりまくっています。正直、初期放送分は”コント風”の演出に”一発屋”的な雰囲気がありました…。しかし、後半の盛り上がりと映画への移行は驚きの連続です。ダサカッコいいがピッタリハマる映画と進化しています。どの俳優さんも個性を主張し過ぎず…出る時には思い切って出る!

この日本映画の演出は「踊るシリーズ?」が作り上げた気がします。改めて思います…織田裕二は演技力がありますね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

神さまの言うとおり 映画 動画 [映画 邦画 おすすめ]

『神様の言うとおり』はプロローグからエンディングまで衝撃的なシーンの多い映画として心に残っています。人生誠実なだけではなく、時にはずるく、時には運任せで生きていくのも大切なのだと学んだ映画でもあります。そして退屈な日常ほど大切なものであることも。

非日常でいきなり人殺しが始まってしまっては確かに非現実的の世界が嫌になってしまいそうです。起きたらいきなり大金持ちでしたってオチだったらちょっぴりうれしいですけどね。非現実が悪夢であればあるほど、その空間は長く、日常の退屈が逆にいとおしくなるものなのかもしれません。

退屈というのはもしかしたら平和な日常の上に成り立っているのかなとか思うと、非常に感慨深いものがありました。ホラーでも日々生きてくうえで大切な教訓をも混ぜていて素晴らしい作品だと思います。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

さとにきたらええやん 動画 [映画 邦画 おすすめ]

重江良樹監督の「さとにきたらええやん」。大阪の釜ヶ崎にある「こどもの里」という子どものための居場所を取材したドキュメンタリー映画です。いろいろな困難を抱えている子も抱えていない子も、そして大人も、出会って、ぶつかりあい、労わり合いながら「さと」で過ごし、育っていく…。

そんな様子を見ていて、受け入れい合いながら居られる場所の大切さを感じ、また見ている私自身が「さと」の子どもたち大人たちにパワーをもらった思いがしています。生きていく中では誰もが困難にぶつかるけど、誰もにこんな優しい場所があったら、もう少し生きやすくなるのではと思いました。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

タイタニック 映画 無料 日本語 [洋画おすすめ]

今まで数多くの洋画や邦画を観てきた中で何が一番だったか?と問われれば、定番ですがやはり「タイタニック」でしょうか。映画館へ一度観に行ってから、また同じ映画を映画館へ見に行くなんてことは一度もなかったけれど、このタイタニックだけは別格でした。

結局その後2回ほど映画館へ足を運びました。後にも先にもこのような経験をした映画はありません。レオナルド・ディカプリオはこの映画にて一気にスターとなりました。

最近はちょっとおじさんぽくなりましたが、それでも今彼を見るとどうしてもタイタニックのレオ様を思い出します。あの映画の良い所は、現実にあった事を映画にしたこと、そしてバックに流れる音楽。全てがマッチして出来上がった究極の1本です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

南極物語 映画 動画 [映画 邦画 おすすめ]

南極物語です。私が小学生の時親と行った初めての映画でした。内容は南極調査のために観測隊と犬たちが向かっていったが、事情があり直ちに帰国命令が出てしまう。観測隊の人たちは泣く泣く犬を置き去りにして南極を出発して、日本に帰る。

極寒の地で鎖につながれたままで、僅かな食糧だけ置かれたままの犬たちを思い、その飼い主の家に一軒一軒涙の謝罪をするシーンは心が痛みます。飼い主の小さな女の子が泣き叫ぶ姿をじっとこらえる観測隊の姿は息が詰まる思いでした。 一方残された犬たちは何とか鎖を外して雪風の中、彷徨います。吹雪の中、雪に埋もれてしまう犬や、クレパスに落ちて潰されたり、シャチに襲われたりと無残に命を落とします。リーダー格のリキはアザラシに襲われそうになった仲間を何度も助けますが自分が深い傷を負います。

よろけながら昭和基地周辺の空っぽの缶詰のにおいをかいで安心したかのように永眠する姿に涙物です。高倉健とタロージローの再開のシーンは泣いてもいいです。ホントにいろいろ考えさせられる映画だと思います。

ゼログラビティ 動画 吹き替え [洋画おすすめ]

「ゼロ・グラビティ」について。見た感想は、酸素が足りなくなる感じです。見てるほうも酸欠しそうです。息つく余裕がありません。

サンドラブロックジョージ・クルーニばかり出ているけど、ジョージ・クルーニがメチャクチャ格好いいです。

映画の途中で「ジョージ・クルーニ、そこで登場か」と思いましたが、その場面がまたいい。感動します。「宇宙から地球を見たらどんな感じかな?感動するかな?」とか思いますが、この映画をみたら、怖くて宇宙にいけないですね。まあ、宇宙に行く機会なんてありませんが。でも宇宙ってなんか神秘的ですよね。本当は人間なんかが行ってはいけない場所のような気がします。

まあ、とにかくこの映画は、宇宙に興味のある方必見です。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

逆襲のシャア 動画 高画質 [映画 アニメ おすすめ]

私の大好きな作品『機動戦士ガンダム 逆襲のシャア』。

一大ブームを巻き起こしたロボットアニメ『機動戦士ガンダム』。本作品は主人公であるアムロ・レイとライバルのシャア・アズナブル、その二人の決着を描いたものです。私が初めてガンダムに触れた作品で、当時幼かった私はかなりの衝撃を受けました。

普通のロボットアニメにはない人間臭いキャラクター達、そして洗練されたメカデザインテレビシリーズを見ていなかった私はストーリーをよく分からない状態で見ていました。しかし、この戦いに至った二人のこれまでの経緯が気になって他のガンダム作品を見るようになり、気が付くとどっぷりとガンダムワールドにハマっていました。今でも数ヶ月に一度は見てしまうくらい好きな作品で、エンドロールで流れるTM NETWORKの曲を聴きながら『面白かった』と本作品の余韻に浸るのです。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

オペラ座の怪人 映画 無料 [洋画おすすめ]

わたしがおすすめする映画はオペラ座の怪人です。 この話はミュージカル作品でたくさんリメイクされている有名な作品です。 オペラ座の怪人のおすすめ点は3つあります。

一つ目は、舞台装置が豪華絢爛な点です。実際に、オペラ座での仮面舞踏会の場面は圧巻です。その他も、ミュージカル版とは何点か演出方法などが違っているため、発見が多い作品になっています。 二つ目は、怪人とクリスティーヌ、そして幼なじみのラウル3名の恋模様です。

初めて見た時は、ここまで切ない展開なのかと涙無しでは見れませんでした。怪人の本当の姿と怪人になってしまうまでの過程を知ってしまったヒロインのクリスティーヌの苦悩は、女性なら誰でも共感していただける場面だと思います。

そして3つ目は先ほども少し書きましたが、映画版とミュージカル版では演出方法が何点か異なる所があります。 ファンの方には少し違和感のある演出方法かもしれませんが、1度見てみるのもありだと思います。 音楽もどれも耳にしたことのあるものや、1度聞いたら忘れられないメロディーがたくさんあるので、音楽にも注目していただければ良いなと思います。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。