So-net無料ブログ作成
検索選択

映画 ケス [洋画おすすめ]

英国北部の田舎町を舞台に描いたケンローチ監督の映画「ケス」。

殺伐とした炭鉱町と、レンガの英国らしい家と町並み。北部のなまった英語と、炭鉱で働く労働者階級の年の離れた兄と喧嘩が絶えない弟。家にいても学校にいてもなんかみたされないその弟は、あるひ鷹のこどもをみつけケスと呼び育て始めるのです。

ケスをそだてることで、少しずつ、弟の気持ちがかわっていきます。しかし、悲劇が起きてしまうのです。兄から渡されたお金で買うべき馬券を買わずにいたら、その馬券が大当たり。荒涼とした英国ヨークシャ地方の風景と、俳優ででない素人の演技。それが朴訥としてしていて英国北部の労働者階級のアクセントが風景とあった秀逸な作品。サッカーの練習シーンが入っていて、英国らしさを感じて微笑んでしまう。

タグ:映画 ケス
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:映画

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。